WordPress

海外レンタルサーバー選び。海外向けWebサービス作る準備、その2

投稿日:

前回「海外レンタルサーバー選び。海外向けWebサービス作る準備、その1」の続きです。
海外向けのレンタルサーバーなので、海外にサーバーを借りることにしました。そのために一応Ping飛ばして、「やっぱりアメリカのサーバー借りたほうがいいかな」という確認をしました。
 
アメリカのレンタルサーバーというと、Godaddyを思いつきますが、ここのレンタルサーバーは個人的に使いにくい。
アメリカにレンタルサーバーを借りる方はあまりいらっしゃらないと思いますので、詳しいことは省きますが、ドメイン取得業者で有名なGodaddy,お使いになる場合はこちらの記事も参考にしてみてください。
アンチ・スパムの勇者 GoDaddy の厳しい利用規約:アメリカのドメイン登録業者を使う時の注意点
私は10数年前からGodaddyを使っちゃってるので、流れで使い続けていますが、これから新しいドメインを取る方は、サーバーが海外だとしてもドメイン取得は国内サービスがおすすめです。
Valueドメインや、ムームードメイン、名づけてネットなどが安心どころです。
というわけでアメリカのレンタルサーバーは色々ありすぎて選ぶのが大変ですが、ここ数年は日本よりもレンタル費用が安くなったのでその点は良さそうです。
特にワードプレス専用をうたっている ダラーワードプレス (dollarwp.com) が 60日間無料、その間、クレジットカードの登録なしで使えます。
面倒なのでここに決めました。(笑)

wordpress専用レンタルサーバー ダラーWP

wordpress専用レンタルサーバー
次回はその設定と、ワードプレスインストールまでをて順を追ってご説明します。
 

-WordPress

Copyright© ヒバモン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.