ネットショップ運営の話 ビジネス

今まで考えたWebサービスのアイディア

投稿日:

今日は、今まで思いついたWebサービスのアイディアで、今も忘れていないのもをメモ書きしておきます。
昔からアイディア出しだけは好きなんですよ。
 
 

ムキッター Mukitter

サービス内容:ストリート系 街行く“運動してそうな”男性の写真共有+オリジナルプロテイン入りスイーツ販売
詳細:ストリートで、運動系男性に絞って声かけて、写真撮らせてもらいます。
インタビューする。「今(昔)やってるスポーツ。プライベートでやっているトレーニング内容。気をつけていること。身長体重。自慢(懸垂20回など)」
写真を共有。 たんに、(・∀・)イイネ!! もらうだけ。 いいねマークは力こぶ もしくは バーベル
収益源:プロテインを混ぜたスイーツつくります。レシピもオリジナル。(アメリカのレシピサイトにもあり)
タンパク質含有量やその他の材料が特徴(スペルと小麦など)
想定ユーザー:ゲイ ← ここポイント
※mukitter.com 数年前に取得お、今はロスト だれかやってください。

ワン散歩

サービス内容:犬の散歩の共有
詳細:犬の散歩して欲しい人と、犬の散歩したい人のマッチング
飼い主が高齢で、雨の日だけでも散歩して欲しい人とか多い。
一方で、犬の散歩経験あるけど、飼えない人、飼わない人も多い。
僕はフレンチブルの散歩が好きだったので思いつきまして。
収益源:アフィリエイトからスタート 有機ドッグフード販売 犬の洋服 犬の乳母車のカスタムオーダー 犬の葬儀(犬の参列者を呼ぶようなやつ)
※1sanpo.com も以前取得したけど、3年ほどうだうだして、スタートしませんでした。コスト0スタートがちょっと厳しそうなサービス

猫のSNS

実はこれはもうあります。かなり盛況。
ただ僕の考えたのは完全に猫のSNS
とはいえ、既存のサービスが、ネコを買っている人同士のSNSで、よっぽどわかりやすいので、ネコのSNSは上手く行かなかったなと思う。
 
 

前世つながりのSNS

内容:ちょっとスピリチュアルなWebサービス。前世の家族や、兄妹にあった人。その人と今もつながっている人達同士のSNS。
収益源:いやあ、いろいろあるでしょ。ありすぎて書けない。
 

貴方の名前を漢字で yournameinkanji.com

内容:外国の人の名前を、漢字にして、意味を教えてあげます。ステッカーでも、Tシャツでも、3Dプリンターでもつくります。
大昔に個人で少しやっていたことがありました。ドメイン、これも放棄しちゃいましたので、私がやることはないと思いますが、収益構造が今ひとつ見えないのが、「その気」にならなかった理由です。
 
アプリ編

やめちまえ.com

内容:とにかく会社辞めたくても辞められない人向けのアプリ
毎日「辞めちまえよ」とか、「終身雇用おわったのにいる意味ってなに?」とか、「おはよう!社畜君!」とか。
ちょっとア・レなアプリ
これは一時本気でやりたかった。
でもアプリつくれないから、phoneGapの本買うところからスタートしたりして結局やらなかった。
実際、そこまで熱意なかったんだろうとおもう。でも人に話すとウケは良かったです。
 

PTA-BOOK 保護者会でだけ使うSNS

内容:その名の通りです。保護者会だけで使います。連絡網ですが、抜ければデータは自動で消えます。
年間行事を入れておくので、自動で連絡もきます。幽霊部員ならぬ幽霊メンバーへのプレッシャーもあり。
更に意外に盲点なのは、新興住宅地ではコミュニティーができにくい。保護者会メンバーでも仲良くない。この改善に役立つ。
 

母子家庭と父子家庭だけの婚活アプリ

内容:そのまんま。ただし、母子家庭狙いのナンパ師などもいるため(ナンパ自体の否定はしていませんよ!)、独身者の入会が厳しい。
一方で、母子家庭と結婚するメリットが、全く世の中に認知されていないので、そこの改善も大いに目指している。母子家庭と結婚するメリットは多いです。特に35才過ぎて独身だったら考えた方がいい。40才過ぎていたらそれこそ、いくら高齢出産の時代とはいえ、子持ちと結婚するのは充分あり。
 

ネコの蚊取り線香

蚊取り線香の長さのネコが、短くなっていく。その間、蚊を撃退する周波数の、あの音が流れている。ついでにネコの鳴き声がたまになるのがミソ。
 

その他 ネットショップアイディア

その他、ネットショップのアイディアもたくさんありました。

アフリカ系

多すぎて書ききれないですが、今もやりたいのは、アフリカの子供に絵を描いてもらう。動物とか。そのTシャツとか、トートとか。レジンとか。
あとは、アフリカの子供がビーズみたいな現地の石でアクセサリー作っていますが、それを買って、日本で売って、収益はアフリカの子どもたちへ。これはほんと、お金がドウ使われるかをきっちりやらないとダメですが、なんとかなります。
 
ビジネスのアイディアって、考えているだけでもワクワクします。
今は海外向けのサイトを立ち上げようと思っています。
本日、アメリカの激安ワードプレス専用サーバーを借りました。(60日間無料)
明日、プラグインいれたりしながら、スタートの準備をしたいと思います。
海外向けのサービスとかブログを考えている人、一緒にやりましょう!
 
以上、今日は駆け足でした。

-ネットショップ運営の話, ビジネス
-, ,

Copyright© ヒバモン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.